fbpx

花水木幼稚園のご紹介

花水木幼稚園について、ご紹介いたします。

施設

平成23年度行事関係写真 018

当園は、泉谷公園に近く、遊歩道もあり、入口近くに花水木の植えてある緑豊かな幼稚園です。小高いところに位置しているため、日当たりもよく晴れた日は一日太陽の恵みを浴びることができます。園庭は天然芝生を使っています。館内は、全館冷暖房を完備し、天井が高いため、開放感にあふれた教室となっております。立地も、駅からもバスで5分、駐車場完備、車でも電車でも利便性の良い場所にございます。

教育目標

知・情・意のめばえを育み、健全な心身のかん養(涵養)を図って円満な人格形成の素地を育成する。

教育概念

子どもにとってまず出会う「人」は親(家族)です。親の愛情を受けながら育っていきます。

育っていく過程で、「家族」という集団のなかで人間形成が培われます。子どもは、ある年齢になると、「幼稚園」という集団のなかで過ごします。子どもにとって「初めての他人との集団」「はじめて出会う他人との集団」それが、「幼稚園」。その後は、小学校・中学校・高等学校・・・社会集団(大きな集団)で過ごします。

そのような人が育つ過程のなかで集団という場には、どの世代になっても、物事のルールやモラルがあります。また、他人を思う気持ちや他人と協調する気持ちなど、人として必要な「こころ(心)」を持ち続けることが大事です。

そのため、花水木幼稚園ではバランス良く進める保育内容により、ひとりひとりのお子さんの育ちを応援しています。

 

教育目標

知(知りたい)・情(気持ち)・意(意欲)のめばえを育み、健全な心身のかん養を図って円満な人格形成の素地を育成する。

つまり、花水木幼稚園では、お子さんの成長(学年)に合った室内での保育見学と外(園庭)での保育活動がバランス良く展開されています。